toggle

このサイトの使い方

Pocket

このサイトは、神社を巡る京都ツアー&講座の申し込みサイトです。使い方はとてもシンプルです。

ツアー&講座のコンセプト

私は、京都は龍の都だと思っています。龍といっても、私の考える龍は、オロチそれが進化した龍です。

オロチは、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)で知られるように、大蛇と書きますが、

オ → 山の尾根(おね)の尾(お)

ロ → ~の

チ → 霊力の霊(チ)

京都は、三方を山で囲まれ、その山から川が流れだす聖なる地です。そういう地だからこそ、長い間、都がおかれたわけです。

こういった山の尾根と川の流れこそ、オロチすなわち龍なのです。まさに、龍の都 京都です。

神社を巡る京都ツアー&講座は、そんな龍の都 京都を巡るツアーです。

その講座やツアーを、私、京都の神社プロガイド浜田浩太郎がご案内します。

観光より、もっと深い内容で、わかりやすく楽しくご案内します。

神社のことをもっと知りたい!神々のことをもっと知りたい!にもお答えします。

   注意宗教や精神世界などとは異なる立ち位置でご案内しています。ベースは、民俗学です。

日程リクエストが可能です。2名様からご案内します。

神社プロガイド浜田浩太郎については、プロフィールをご覧ください。

プロフィール

活動のコンセプトは、ブログに掲載中です。

ブログ『龍の都 京都』

 

このサイトの使い方

1:トップページに掲載されているツアーの内容をご覧ください。

2:気になったツアーや参加して話を聞いてみたいと思ったら、トップページのリクエスト可能日をクリックして申し込み可能か確認してください。 

予約あり以外の日程はリクエスト可能です。

予約ありの日は、すでに予約申し込みがあります。日々変更します。

 

3:申し込み欄

トップページの上部に掲載の申し込み欄か、

ご希望のツアーの写真をクリックすると下部に出てくる申し込み欄

必要事項を記入して送信ボタンをクリックするだけです。

  必ず、希望日を明記してください。希望日は、複数でも構いません。

  必ず、トップページの日程リクエストカレンダーを確認してください。

        平日も可能。意外と空いています。

        土日・祝祭日は、早め(遅くとも1か月前)にご予約下さい。

        掲載されている費用は、1名様の費用です。

予約ありの日は、すでに予約申し込みがあります。

        2名から開催可能です。税込現地払いとなります。

記入例

お名前 (必須)      サンプル太郎     ※代表者名だけで大丈夫です。

メールアドレス (必須)         kkk@yahoo.co.jp

題名                                          コース01

メッセージ本文

3月7日(木)3名 サンプル太郎 サンプル花子 サンプル次郎

メッセージ欄には、希望日・参加人数・参加される方のお名前を、代表者も含めてご記入下さい。

3日以内に開催可能か返信させて頂きます。

カルチャーセンター・旅行会社様

カルチャーセンターの現地講座・旅行会社のツアーでの添乗・ガイドを承ります。

現在ガイド開催中のカルチャーセンター・旅行会社・街歩き団体

・近鉄文化サロン阿倍野
・毎日文化センター梅田
・京都リビング新聞カルチャー
・甲南山手カルチャーセンター
・ジェームス山カルチャーセンター

・まいまい京都
・TABICA

 

Pocket